労災保険とは本来、労働者を守るための国の制度ですが、特別加入という制度で「社長」も加入することが出来ます。

そのため、事業主様は通常、「労災保険」に入れず、現場仕事によるケガ・病気をされたとしても、保障がありませんが、「中小事業主」様である場合、社長も現場に出てお仕事をされることはよくあることです。
でも、現場でケガをしてもなんの保障もない!では困りますよね?

その場合の手続きについてご案内いたします。

労働保険事務組合を通じて、「一人親方」さんも同様に、特別加入することが出来ます。

中小企業 事業主様および建設業の「一人親方」さんの「特別加入」について

【「中小企業」の事業主様の特別加入の場合】
当事務所では「福岡SR経営労務センター」に加入をしており、提携していますので、

事業主様→かなた社会保険労務士事務所(を通して)→福岡SR経営労務センター

という形で、事業主様でも「特別加入」をすることが可能です。

事業主様が、労働者と同じような業務をしている場合、ケガや病気等になった際に、労災保険(負傷・病気・障害・死亡)の保険給付を行う制度になります。

ちなみに、「中小企業」の事業主様の場合となりますので、下記に該当する企業様向けのご案内です。

常時使用する労働者の人数 金融・保険・不動産・小売業 50人以下
卸売・サービス業 100人以下
その他の事業 300人以下

 

 【建設業の「一人親方」の場合】

一人親方とは、労働者を使用しないで事業を行う方(労働者を使用する日の合計が1年において100日未満となることが見込まれる者をいいます)が、労働者と同じような業務をしている場合、ケガや病気等になった際に、労災保険(負傷・病気・障害・死亡)の保険給付を行う制度になります。

当事務所では、建設の事業を行う一人親方「福岡SR建設業労務協会」に加入しておりますので、ご希望の方は当事務所にお申し出ください。

一人親方様→かなた社会保険労務士事務所(を通して)→福岡SR建設業労務協会

労災(一人親方・特別加入)の手続き関連のお知らせ・ブログ

  • 労災の手続きとは?

    労災かくしは危険です!労災の手続きはきちんと最後までできていますか?病院や調剤薬局に提出する書類だけではダメです。手続きに漏れがある場合が多いので、どうぞお気軽にお問合せください。

    「続きを読む」

  • 社長の労災(特別加入)について

    労災保険は、労働者の業務上または通勤による災害に(負傷・疾病・障害・死亡)対して保険給付を行う制度で、中小企業の事業主は対象外となります。 ですが、中小企業の事業主さんだと現場に出たりすることもあるだろう、ということから「特別加入」という制度があります。 建設業の一人親方さんについても記載しております。

    「続きを読む」

  • 電話による無料相談会(福岡社労士会)

    福岡県糟屋郡須恵町のかなた社会保険労務士事務所です。 本日は、福岡県社会保険労務士会で「勤労感謝の日」11/23(火・祝日)に電話による臨時無料相談室を開設するご案内です。 社労士が労働問題…例えば職場のトラブル、働き方改革、育児休業、パワハラやセクハラなどのハラスメント全般、年金のご相談をお受けいたします。

    「続きを読む」

  • 労災(特別加入・一人親方)について

    福岡県糟屋郡須恵町「かなた社会保険労務士事務所」田中幸代です。 労災保険の特別加入(社長さんが加入)、一人親方さんの加入についてご説明しております。

    「続きを読む」

  • STOP!熱中症 クールワークキャンペーン

    職場における熱中症で、毎年約20人が亡くなり、約1,000人の方が4日以上仕事を休んでいるそうです。 たかが熱中症…という時代ではなくなりました。 どうかくれぐれも体調第一で、熱中症予防に気をつけてください。

    「続きを読む」

  • 熱中症にご注意ください!

    熱中症の際、自分で水分補給が出来ない場合は、大変危険な状態ですので、無理矢理飲ませるのはNGです! すぐに医療機関へ連れていってあげてください。 みなさま熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね。

    「続きを読む」


オンラインで打ち合わせできます

  • パソコン画面を共有し資料を見ながらのご説明が可能です
  • 実際にお会いしている感覚でお話できます
  • 電話/メール/Chatworkもご利用いただけます