運送業の労働時間

福岡県糟屋郡須恵町の「かなた社会保険労務士事務所」幸福な社労士こと田中幸代です。

人事労務管理って業種によってもすご~く差があるってご存知ですか?
原則は1日8時間、1週間40時間を超えて労働させてはいけない…ですが、例えば運送業。

どうしても、ものを運ぶ運転の間に荷積みや荷下ろしなどの時間がありますよね。
とすると、拘束時間って必然的に長くなります。

そのため、運送業の1箇月の拘束時間は原則として293時間、さらに労使協定(労働者と使用者が交わす約束事を書面化したもの、と考えていただければイメージしやすいと思います)を締結した場合には、1年のうち6箇月までは、1年間の拘束時間が3516時間を超えない範囲において、1箇月の拘束時間を320時間まで延長することも出来るんです。

そして、1日の拘束時間も13時間以内が基本で、延長する場合は16時間まで。
※ただし、15時間を超える回数は1週間につき2回が限度となっています。

他にも休息時間がきちんとした時間取れているか?フェリーに乗って移動した場合は?連続で運転できる時間数は?
などなど、細やかな労務管理が必要となります。

私の事務所がある福岡県糟屋郡須恵町や近くの宇美町・志免町・粕屋町・久山町・篠栗町・新宮町には運送業が多いので、気になるところがあればお気軽にお問合せください。

かなた社会保険労務士事務所
代表 田中 幸代(たなか さちよ)
〒811-2113 福岡県糟屋郡須恵町須恵720-2-105
TEL 092-688-1476
対応エリア:福岡県糟屋郡須恵町、宇美町、志免町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町、福岡市博多区、福岡市東区、福岡市南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大野城市、春日市、筑紫野市、太宰府市、福津市、宗像市、古賀市、など対応いたします。なお、オンライン等であれば、全国どこでも対応可能です。