社長の労災(特別加入)について

福岡県糟屋郡須恵町の「かなた社会保険労務士事務所」幸福な社労士こと田中幸代です。

みなさん、労災保険って使われたことありますか?
労災保険は、本来、労働者の業務上または通勤による災害に(負傷・疾病・障害・死亡)対して保険給付を行う制度です。

この労災保険、原則は従業員さんだけのものになるため、会社の事業主さんは加入が出来ないんですよね…
ですが、中小企業の事業主さんだと現場に出たりすることもあるだろう、ということから「特別加入」という制度があるんです

ただし、この「特別加入」をするためには、労働保険事務組合に委託をしなければいけません。
かなた社会保険労務士事務所では、提携している労働保険事務組合がありますので、安心してお任せください!
(先日の4/1付で2社の手続きをしております)

ちなみに、建設業の「一人親方」さんとしては、常態として労働者を使用しないで建設の事業(土木、建築、その他工作物の建設・改造・保存・修理・変更破壊もしくは解体又はその準備の事業)に従事しているものをいいます。
大工・左官・とび・石工・建具師等が該当しますが、建設業に関係する事業に従事する方であれば職種についての限定はなく、加入が出来ますので、こちらもお気軽にお問合せください!

かなた社会保険労務士事務所
代表 田中 幸代(たなか さちよ)
〒811-2113 福岡県糟屋郡須恵町須恵720-2-105
TEL 092-688-1476
対応エリア:福岡県糟屋郡須恵町、宇美町、志免町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町、福岡市博多区、福岡市東区、福岡市南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大野城市、春日市、筑紫野市、太宰府市、福津市、宗像市、古賀市、など対応いたします。なお、オンライン等であれば、全国どこでも対応可能です。