今から取り組む「働き方改革」

福岡県糟屋郡須恵町の「かなた社会保険労務士事務所」田中幸代です。

今日は、今から取り組む「働き方改革」ということで…以前より「働き方改革」とは耳にするし、しなきゃいけないのは分かってるんだけど・・・だった事業主様に、まずはなにから手をつけると良いのかをざっくりとお知らせいたします。

まず重要なのは2つ。

①残業時間の上限を守ること

②年5日間の有給休暇を確実に取得させること

中小企業は2020年より「働き方改革関連法(労働時間法制の見直し)本格的に始まりましたが、なかなか手をつけられていない事業所様もまだ見受けられます。

この働き方改革は、残業を少なくすること、有休を取りやすくすることによって、従業員さんの働きすぎを防ぎ、ワーク・ライフ・バランスを実現することから始まっています。
※そうすることにより、従業員さんのモチベーションが上がる、定着率が良くなる、などを背景としています。

この①②から少しずつ始めてみませんか?

かなた社会保険労務士事務所
代表 田中 幸代(たなか さちよ)
〒811-2113 福岡県糟屋郡須恵町須恵720-2-105
TEL 092-688-1476
対応エリア:福岡県糟屋郡須恵町、宇美町、志免町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町、福岡市博多区、福岡市東区、福岡市南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大野城市、春日市、筑紫野市、太宰府市、福津市、宗像市、古賀市、など対応いたします。なお、オンライン等であれば、全国どこでも対応可能です。