雇用保険マルチジョブホルダーって?

福岡県糟屋郡須恵町の「かなた社会保険労務士事務所」田中幸代です。

さて、来年2022年1月1日より、新しく雇用保険マルチジョブホルダーという制度が始まります

まず現行の雇用保険に加入できる人は、週に20時間以上勤務をし、雇用の見込みが31日以上ある人、となっております。

ですが、年齢を重ねた方は、短時間で勤務することを望む人が大半を占め、例えば、

A社で10:00~12:00の2時間働く(週4回=週8時間)
B社で14:00~17:00の3時間働く(週4回=週12時間)
C社で、18:00~21:00の3時間働く(週3日=週9時間)

とした場合、それぞれの事業所単位で見た場合は週20時間以上とならないため、雇用保険には加入できません…が!!

65歳以上の方はA社とB社、もしくはB社とC社で20時間以上となり、31日以上の雇用の見込みがあるのであれば、雇用保険に加入できるのです!

ただし、通常の雇用保険の加入や喪失の手続きは会社(社労士と契約していれば社労士)がおこなってくれますが、このマルチジョブホルダー制度に関しては、加入される方ご自身で手続きをする必要があります。

ですが、事業主のみなさまはその手続きに必要な証明をし、ご本人に渡してあげなければいけません。

どんどん複雑になる手続き、知識のアップデートも大変ですね。

かなた社会保険労務士事務所
代表 田中 幸代(たなか さちよ)
〒811-2113 福岡県糟屋郡須恵町須恵720-2-105
TEL 092-688-1476
対応エリア:福岡県糟屋郡須恵町、宇美町、志免町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町、福岡市博多区、福岡市東区、福岡市南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大野城市、春日市、筑紫野市、太宰府市、福津市、宗像市、古賀市、など対応いたします。なお、オンライン等であれば、全国どこでも対応可能です。