そろそろ年末調整の準備ですね

福岡県糟屋郡須恵町の「かなた社会保険労務士事務所」田中幸代です。

あっという間に10月目前…ということは?

そろそろ年末調整の準備の時期になりましたね

昨年から「基・配・所」の書類も増え、どんどん複雑化しています。

従業員さんには、生命保険料控除申告書(加入している保険会社から10月~届く証明書です)や、今年、中途入社の方であれば、前職の源泉徴収票、住宅ローンを組まれている方はその証明書など準備をしていただかないといけません。

そもそも年末調整ってどういう仕組みなの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

まず、会社が給与を支払うときに、従業員さんの給与や賞与(ボーナス)から所得税を徴収することを「源泉徴収」といいます。
本来徴収すべき所得税の一年間の総額を再計算し、源泉徴収した合計額とあらためて比較することで、「過不足金額」を調整することが「年末調整」です。
仮に余分に源泉徴収をしていた場合、その差額は従業員に還付される、という仕組みです。

比較的、多くの方は余分に源泉徴収をしており、差額が還付されることが多いので、ちょっと嬉しい気持ちになる方も多いかもしれません

かなた社会保険労務士事務所
代表 田中 幸代(たなか さちよ)
〒811-2113 福岡県糟屋郡須恵町須恵720-2-105
TEL 092-688-1476
対応エリア:福岡県糟屋郡須恵町、宇美町、志免町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町、福岡市博多区、福岡市東区、福岡市南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大野城市、春日市、筑紫野市、太宰府市、福津市、宗像市、古賀市、など対応いたします。なお、オンライン等であれば、全国どこでも対応可能です。