カスハラは単なるクレーマーではない可能性も

福岡県糟屋郡須恵町の「かなた社会保険労務士事務所」田中幸代です。

先月、9/21に「カスハラ防止と就活セクハラ」についての記事を書きました。(下記ご参照ください)

カスハラ防止と就活セクハラ | かなた社会保険労務士事務所 (kanata-sr.com)

カスタマーハラスメント…お客様やお取引様からのクレーム対応で嫌なイメージ…かと思いますが、ちょっとだけ考えてみてください。

本当に単なるクレームつけてくる人なのか?それとも、貴社のことを思ってのクレームなのか?

まず、そのようなクレームを受けた場合には、下記の解決の指針をご参考にしていただければ、と思います。

解決の指針
お客さまの心情への共感 ※ここが一番大事です!
・社内事情の説明
・企業ルールの押しつけをお詫び
・社員個人ではなく企業の責任
・客観的問題(忘れ物や、商品の不具合等)の迅速な解決
ご指摘への感謝 ※ここも忘れずに!
・該当支店へのフォローアップ指示

単なるクレーマーでなければ、誠意ある対応を見せることで、貴社のファンになってくださる可能性も十分にあります!

かなた社会保険労務士事務所
代表 田中 幸代(たなか さちよ)
〒811-2113 福岡県糟屋郡須恵町須恵720-2-105
TEL 092-688-1476
対応エリア:福岡県糟屋郡須恵町、宇美町、志免町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町、福岡市博多区、福岡市東区、福岡市南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大野城市、春日市、筑紫野市、太宰府市、福津市、宗像市、古賀市、など対応いたします。なお、オンライン等であれば、全国どこでも対応可能です。