うつとガン

福岡県糟屋郡須恵町の「幸福な社労士」こと田中幸代です。

 

先日、「うつヌケ」という書籍(マンガ形式になっていて読みやすいです )を拝読しました。

うつヌケ (田中 圭一) ~うつトンネルを抜けた人たち~ "UTSUNUKE" KEIICHI TANAKA|KADOKAWA

 

メンタルヘルスの説明の時に「うつ病」を表す際によく使われるのが、「うつ病は心の風邪」という言葉です。

 

ですが、こちらの書籍では、「うつはガン」だと考えれば、会社は休むのが普通だろう。

と書かれてあり、心にすーっと入っていきました!

 

例も載っていたのですが、「うつで休む」   と会社に連絡をしたら、「はってでも出てこい!」   と言われた。

でも「ガン」ならば、「なにやってんだ!?すぐに入院しろ」と心配された。

 

今後、ハラスメント関係の説明の時には、このようにうまく説明できるよう、関連書籍を拝読したいと思います。

 

著者の田中圭一様、新たな気づきのきっかけを下さってありがとうございました

特定社会保険労務士 田中 幸代(たなか さちよ)
〒811-2113 福岡県糟屋郡須恵町須恵720-2-105
対応エリア:福岡県糟屋郡須恵町、宇美町、志免町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町、福岡市博多区、福岡市東区、福岡市南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大野城市、春日市、筑紫野市、太宰府市、福津市、宗像市、古賀市、など対応いたします。なお、オンライン等であれば、全国どこでも対応可能です。