雑用ばかりさせられる…

福岡県糟屋郡須恵町の「幸福な社労士」こと田中幸代です。

キャリアコンサルティングでお話を聞いていると、

「雑用ばかり頼まれて、仕事にやりがいとか楽しさを感じられないんです」

とおっしゃる方がいます。

確かに、「雑用」って、特別なスキルや経験がなくても、誰でもできる仕事(=売上に直接繋がらない仕事)だと思う方が多いでしょう。

そのため、様々な業務の中でも軽視されることが多いのも事実です。

例えば、書類のコピーや社内の掃除、お茶くみ、お茶出しなどが「雑用」として思い浮かぶかもしれません。

でも、これって「誰でも同じように出来る仕事」ではないこと、分かります?

私は18歳で社会人になりましたが、よく覚えているのが、「お茶出し」の際に、

まずは湯呑をお湯で温めておく → そのお湯を急須にいれる

こととか、

湯呑の絵柄を正面に&茶托の木目は横向きになるように

など、教えられたことがあります。

正直、そんなマナーも知らなかった私からすると大変勉強になりました。

そして、今もそういうことが実際に出来ていない方…意外と多いんですよね。

お茶出しの順番なども、席次を知っておかないと失礼に値しますよね?

ですので、どんな仕事でも「雑用」とは言えないんです。

今回は分かりやすい例で例えましたが、知ってる・知らないで、みなさんが思われている「雑用」には大きな違いが出てくるんです。

そういうことをキャリアコンサルティングでご相談されてきた方に気付いていただくと、すごくモチベーションがあがるみたいで、私も嬉しくなります

特定社会保険労務士 田中 幸代(たなか さちよ)
〒811-2113 福岡県糟屋郡須恵町須恵720-2-105
対応エリア:福岡県糟屋郡須恵町、宇美町、志免町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町、福岡市博多区、福岡市東区、福岡市南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大野城市、春日市、筑紫野市、太宰府市、福津市、宗像市、古賀市、など対応いたします。なお、オンライン等であれば、全国どこでも対応可能です。