お昼休みの時間差取得について

福岡県糟屋郡の「幸福な社労士」こと田中幸代です。

みなさんのお勤め先のお昼休みは12時~13時や、サービス業などの場合は交代制で時間が決まっていない、などあるかと思います。

このコロナ禍対策で、

お昼休み時間を時間差で取ろう

という取り組みをしている事業所様もあるようです。

そうすれば、ランチタイムの混雑を避けられ、エレベーターや近隣のお店・コンビニ等に人が集中しなくて済むから、ということから感染を防止する狙いだそうです。

ただ、労働基準法では休憩時間というのは、みなさん一斉に与えないといけない、という決まりがあるんです。

そのため、お昼休みを時間差で取得させようと思う場合は、労使協定というものを締結して、

①対象者の範囲

②新たなお昼休みの時間

を取り決める必要があるんですよ~!

ただ、運輸業や交通業など、もともと一斉に休憩が取れないでしょう?と思われる業種は、もともと一斉休憩を取らなくて良い、とされています

特定社会保険労務士 田中 幸代(たなか さちよ)
〒811-2113 福岡県糟屋郡須恵町須恵720-2-105
対応エリア:福岡県糟屋郡須恵町、宇美町、志免町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町、福岡市博多区、福岡市東区、福岡市南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大野城市、春日市、筑紫野市、太宰府市、福津市、宗像市、古賀市、など対応いたします。なお、オンライン等であれば、全国どこでも対応可能です。