12のメンタル福祉サービス~④通院治療費~

福岡県糟屋郡の「幸福な社労士」こと田中幸代です。

さて今日は4回目、意外とかかる医療費の自己負担が減らせるかもしれない「障害者総合支援法」についてお伝えいたします。

主に、うつ病や統合失調症、躁うつ病、てんかん、アルコール依存症、ADHDなどがあり、3年以上経験のある精神科医が「重度かつ継続的な治療が必要」と判断した人は、「自立支援医療受給者証」というものを使い、医療費(お薬代含む)が1割負担で済むようになります。

なんだか上のような説明をすると、めんどくさそうな、しかも、おおごとのようなイメージを受けられるかもしれませんが、まずはクリニックの医師に

「自立支援医療受給の件を聞いたんですけど、私も申請出来ますか?」

って聞かれると良いでしょう。

そこで、医師から診断書を書いて貰うのですが、その診断書やマイナンバーが分かるもの、印鑑を持って、市町村の「福祉課」(市町村役場によって名称は違うかもしれません)に申請に行けばOKです!

しばらく継続してクリニックにかかることになりそうな場合は、この手続きをしておくと、医療費の自己負担が3割→1割。

大きいですよね。

特定社会保険労務士 田中 幸代(たなか さちよ)
〒811-2113 福岡県糟屋郡須恵町須恵720-2-105
対応エリア:福岡県糟屋郡須恵町、宇美町、志免町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町、福岡市博多区、福岡市東区、福岡市南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大野城市、春日市、筑紫野市、太宰府市、福津市、宗像市、古賀市、など対応いたします。なお、オンライン等であれば、全国どこでも対応可能です。

12のメンタル福祉サービス~④通院治療費~” に対して2件のコメントがあります。

  1. akipi-2020 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    自立支援医療というのは知りませんでした。
    教えていただきありがとうございます。
    そうですよね、3割と1割では全然違いますからね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >akipi-2020さん

    コメントありがとうございます(^^)
    私も知らなかったんですよ~!
    利用している方から聞いて、初めてこのような制度があるのを知りました。

    もっとこのような案内や周知をしても良いと思うのですけどね。

コメントは受け付けていません。