仕事の訪問時のマナー

福岡県糟屋郡の「幸福な社労士」こと田中幸代です。

私の仕事上もですが、みなさんも仕事で取引先様へ訪問したり、されたりすることがあるかと思います。

改めてこんなことを言うまでもないですが、意外と出来ていない方っているのと、ちょうど新入社員の方々も、ご挨拶がてら訪問することもある時期かと思い、書かせていただきます

大事なのは、

〇面談(打ち合わせ)が60分だとしたら、45分ぐらいはヒアリングに徹しましょう。=要は傾聴しましょう、ということです。

〇あってはらないことですが、万が一名刺を忘れてしまったら、帰社したらすぐに名刺を速達で送ることと、お詫びの一言を添えること。

〇基本的に空いている椅子やソファーなどにかばん(バッグ)は置くものではありません

自分の足元の右側に置くのがマナーです。

〇当たり前ですが、イラストにもある席次にも気をつけましょう。

これは訪問された場合の、お茶等の出す順番にもかかわりがあります。

「私は訪問しないし、されない仕事だから関係ないわ」

ではなく、マナーとして知っておきたいことです

特定社会保険労務士 田中 幸代(たなか さちよ)
〒811-2113 福岡県糟屋郡須恵町須恵720-2-105
対応エリア:福岡県糟屋郡須恵町、宇美町、志免町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町、福岡市博多区、福岡市東区、福岡市南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大野城市、春日市、筑紫野市、太宰府市、福津市、宗像市、古賀市、など対応いたします。なお、オンライン等であれば、全国どこでも対応可能です。