パタニティーハラスメント

福岡県糟屋郡の「幸福な社労士」こと田中幸代です。

みなさん、パタニティーハラスメント(略してパタハラ)ご存知ですか?

この間、ハラスメント対策研修をした際に、このパタニティーハラスメントの話をしたら、知らない方がけっこういらっしゃいました。

私は社労士でありハラスメント対策の仕事をしているから、知っていて当然なのですが、そういった知識のズレを埋めていく、情報を提供していくことが私の使命だと思っております。

…というと大げさですけどね(笑)

ちなみに、このパタハラは男性が育児休業取得などを申し出た場合に嫌がらせすること(取得させない、男が育休取るなんて、という発言など)をいいます。

そして、パワハラ・セクハラ・マタハラに対して対応している企業様は少しずつ増えているのですが、パタハラを未然に防ぐ対策を取っている企業さんは17%前後と、かなり低い数字でした。

これからは男性も育休を取る時代、そして、女性が出産後も活躍する時代です。

男女差別はジェンダーハラスメントにも該当します。

新入社員が応募したい企業として検索する一つの中に「育児休業が取れること(実績があること)」というのもあります。

良い人材を幅広く募集・採用したいのであれば、取り組むしかない!ですよね。

ハラスメント全般研修おこなっておりますので、お気軽にお問合せください。

特定社会保険労務士 田中 幸代(たなか さちよ)
〒811-2113 福岡県糟屋郡須恵町須恵720-2-105
対応エリア:福岡県糟屋郡須恵町、宇美町、志免町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町、福岡市博多区、福岡市東区、福岡市南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大野城市、春日市、筑紫野市、太宰府市、福津市、宗像市、古賀市、など対応いたします。なお、オンライン等であれば、全国どこでも対応可能です。